日商簿記検定試験とは

受験資格

学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。

上位級(1・2級)からの受験や、1・2級、3・2級を同日に受験することもできます。

主催 吹田商工会議所・日本商工会議所
  試験内容につきましては、日本商工会議所公式ホームページにてご確認ください。

各級のレベル

1級 公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。 極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて、経営管理や経営分析ができる。 大学等で専門に学ぶ者に期待するレベル。詳細・学習教材紹介
2級 経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。 高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できる。 高校(商業高校)において修得を期待するレベル。詳細・学習教材紹介
3級 ビジネスパーソンに必須の基礎知識。経理・財務担当以外でも、職種にかかわらず評価する企業が多い。 基本的な商業簿記を修得し、経理関連書類の適切な処理や青色申告書類の作成など、初歩的な実務がある程度できる。 中小企業や個人商店の経理事務に役立つ。詳細・学習教材
初級 ビジネスパーソンが業種・職種にかかわらず日常業務をこなすための必須知識。簿記の基本用語や複式簿記の仕組みを理解し、業務に利活用できる。詳細・学習方法・ネット試験について
原価計算
初級
原価計算の基本用語や原価と利益の関係を分析・理解し、業務に利活用することができる。
詳細・学習方法・ネット試験について

※日商簿記初級・日商原価計算初級についてはネット試験になります。詳細についてはこちらをご覧ください。
日商簿記初級
日商原価計算初級

平成30年度日商簿記検定試験日程

施行日 郵便払込 申込期間 ネット申込期間 窓口申込期間 合格発表期間 合格証書郵送期間
149回

 

1 級 H30/6/10 4/5(木)~5/2(水) 4/9(月)~5/13(日) 5/10(木)~5/14(月) 7/30(月) 8/6(月)
2・3 級 H30/6/10 4/5(木)~5/2(水) 4/9(月)~5/13(日) 5/10(木)~5/14(月) 6/18(月) 7/9(月)
150

 

1 級 H30/11/18 9/10(月)~10/11(木) 9/18(火)~10/21(日) 10/18(木)~10/22(月) 1/7(月) 1/15(火)
2・3 級 H30/11/18 9/10(月)~10/11(木) 9/18(火)~10/21(日) 10/18(木)~10/22(月) 11/26(月) 12/10(月)
151

2・3 級 H31/2/24 12/10(月)~1/17(木) 12/17(月)~1/27(日) 1/24(木)~1/28(月) 3/4(月) 3/18(月)

※合格証書郵送について(到着まで多少日にちがかかる場合がございます。あらかじめご了承ください)

受験料

1級:7,710円  2級:4,630円  3級:2,800円
初級:2,160円 原価計算初級:2,160円 

※1級~3級のインターネットでの申込の場合、別途手数料(500円)が必要です

試験会場

施行日 試験会場 詳細
149回 H30/6/10(日) 関西大学 地図
150回 H30/11/18(日) 関西大学(予定) 地図
151回 H31/2/24(日) 大阪学院大学(予定) 地図

集合時刻までに試験会場に入場するよう、時間厳守してください。

試験時間

集合時間 試験開始時間 試験時間
1級 午前8時45分 午前9時00分 前・後半各1時間30分
2級 午後1時15分 午後1時30分 2時間
3級 午前8時45分 午前9時00分 2時間

受験上の注意

・集合時間(試験開始15分前)には受験番号に従って着席してください。  ※集合時刻までに試験会場に入場するよう、時間厳守してください。
・受験票及び氏名・生年月日・顔写真のいずれも確認できる身分証明書(運転免許証・パスポート等)を、 表を上にして机上に提示してください。
試験開始後30分間と試験終了前10分間は退出できません。

試験時の持ち物

・筆記用具  ※HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみ。
・受験票  ※再発行はできませんので、紛失されないようお気を付けください。
・氏名・生年月日・顔写真のいずれも確認できる身分証明書(運転免許証等)
・電卓またはそろばん ・携帯電話を時計がわりに使用することはできません。

以下の機能がある電卓は使用出来ません。(例:関数電卓) ①印刷(出力)機能 ②メロディー(音の出る)機能 ③プログラム機能(勘定科目を記憶させる等) ④辞書機能(文字入力を含む)

合格証書交付

・申込時にご記入いただいた住所へ郵送いたします。なお、間違った記入をされると合格証書が届かない場合がありますのでご注意ください。
・再度郵送することは出来ませんので、必ず間違いの無いように記入してください。 (マンション・アパートの方は、建物名と部屋番号も必ず記入してください。

団体申込の方へ

・団体申込とは…吹田商工会議所以外の場所での申込をされた方です。(大学・専門学校等)
・申込受付期間・申込方法・受験票の交付方法・試験会場等が異なる場合がありますので、申込先にて必ず詳細
をご確認ください。
・団体申込扱いとなると点数は申込先の団体で確認できます。
・団体申込をされた受験者の氏名・生年月日・連絡先は、施行及び受験票交付の為、申込団体へ提供いたします。

吹田商工会議所 〒564-0041 大阪府吹田市泉町2丁目17番4号 →地図  TEL 06-6330-8001 FAX 06-6330-3350 E-mailsuitacci@suita.cci.or.jp

Posted by kentei