<受験の皆様へのお願い>

〇2020年10月~12月の施試験におきましては、予定どおり実施することを前提としておりますが、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、国・地方自治体から施行中止要請等がなされた場合については、試験が中止等となる可能性もございますので、予めご了承ください。

〇受験の際は、以下の点にご協力ください。

1.受験にあたってのお願い

・試験会場へ向かう前に検温にご協力お願いします。その際に、発熱(37.5度以上)、咳、咽頭痛等の症状があった場合、受験をご遠慮ください。

・その他、以下に該当する場合は受験をご遠慮ください。

過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への訪問歴がある場合、また、そのような者との濃厚接触がある場合

過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症に陽性を診断された者との濃厚接触がある場合

過去2週間以内に同居している者に感染が疑われた場合

2.試験会場でのお願い

・試験会場内および会場周辺では、マスクの着用をお願いいたします。

・会場入場の際、入口で手指のアルコール消毒を行ってください。

・飛沫飛散防止のため、会場内での私語はご遠慮ください。

・試験教室内の換気を目的に、試験中に窓や扉の開放等を行うことがあります。それに伴う音等の影響について予めご了承いただきますと共に、寒暖調整ができる服装でお越しください。

・当日会場で調子が悪くなった場合は、必ず試験係員にお申し出ください。激しい咳や発熱などの症状がある受験者へは試験を中止し、お帰り願う場合がありますのでご了承ください。

・受付やトイレ等で行列を作る場合、一定の間隔を空けてお並びいただくと共に、試験係員より、間隔を空けた整列を促された場合にはその指示に従ってください。

3.その他

・試験中止の場合は受験料を返金いたしますが、それ以外ではいかなる理由でも受験料の返金や次回への振替はできません。